今日は一日スタジオで撮影の日。
公式写真やら宣材やらまとめて撮っちゃうんだ。
そんな中、あたしが気になることが…。


「ねえ、なんでその番号なの?」

赤いユニフォームの君に話しかける。

「他の子の番号はなんとなく理由がわかるんだけどさ」

自分で好きな番号を選んだって話を聞いて、理由のわからない9番にすっきりしなかったんだ。

「え?理由ですか…」

って絶句したきりなぜか真っ赤になる背番号9番。
なんだ?この反応は。
あ、そっか。

「梨華ちゃんにあやかったのか!」
「違いますってば!」

そんな即答で返したら梨華ちゃん悲しむよ?

「………です」
「え?なに?」
「よしざーさんの隣がよかったんです!」

愛ちゃんはこれ以上赤くなれないだろってくらい真っ赤になってうつむいてしまった。

「へ?…まじ?」

愛ちゃんは視線を合わせないままコクコク頷いた。

「せめて番号くらいって思ったんよ…。ピッチャーやってる時は孤独やから…
でもよしざーさんが横にいてくれるって思って頑張るんです!」

…かわいいなぁ、ヲイ。
あまりにもかわいすぎて無意識にぎゅうってハグしちゃった。

「ああー、よしざわさんが愛ちゃんにセクハラしてるー」

麻琴に見られて冷やかされた。

「二人して真っ赤になって、なんだろうねえ、この大人二人は」

ミキティまで…。

「次、高橋いくよ」

スタッフが呼びにきて出ていくのを両手を振って送り出す。
今度、あたしがPK蹴るときも、愛ちゃんが隣にいると思って頑張るよ。


あとで写メ撮らせてもらったのはみんなには内緒ね

本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | さまざまな報酬パターン | 共有エディタOverleaf
業界NO1のライブチャット | ライブチャット「BBchatTV」  無料お試し期間中で今だけお得に!
35000人以上の女性とライブチャット[BBchatTV] | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース